TEL

家づくりの流れについて

豊北木材ではお客様のこだわりを大事にしています。お客様のご要望を聞くところからはじまり、できるだけそれに見合った現場へ案内し、目で見て頂くことにしています。
また、早い段階から展示会等のイベントへ参加していただくことで、お客様にもいろいろな事を勉強していただくこともできますし、私たちという人間がどんな性格か、相談しやすい人かどうかなど、お分かりいただけるのではないかと思います。

 

お客様と知り合い、契約に至るまで、いろいろな打ち合わせがあります。
ここではその中の一般的な不安点・疑問点について「豊北流」を説明します。

 

その1 間取り打ち合わせ

プラン作成はもちろん無料です。豊北木材でプランを作成するのはもちろん、お客様ご自身でプランされたものを正式な形にする場合もあります。

 

その2 資金計画

概算見積もりが出た段階で資金計画を行うのが通常ですが、それからではせっかくの希望していた仕様・大きさが変わってしまったりする事もあります。 まずは、自分がどれくらいの建物を建てる事ができるのか・・・そこから初めてみるのも一つの手法です。豊北木材では、7000件以上の資金相談をしてきた資金のプロに相談することができます。無理と思っていた事が可能になることもあります。住宅ローンは借りられる額ではなく、払える額が重要です。そして、生活は今ではなくこれから先も続きます。借りられるローンを探すより安心できるローンにしましょう。

 

その3 見積もりについて

もちろん、見積もりも無料です。 プランがおおおよそ決定し、概算見積もりもご納得いただいた後は、詳細な見積もりを行います。住宅設備等は定価表示をするので安心です。

 

その4 商品決定について

例えばキッチン。メーカーもいろいろ、色もいろいろです。豊北木材ではキッチンメーカーはどこでもOKです。キッチンメーカーのショールームへ直接行き、実物を見ながら決めて頂くことにしています。その他の設備機器、建材についても実物のサンプルを見て頂いて決めて頂きます。

 

その5 ご契約について

上記のそれぞれの内容についてご納得いただいた後は、ご契約となります。契約後の変更についてですが、できる限りは対応させていただいています。例えば、契約時の見積もりとキッチンメーカーが変わっても大丈夫です(※金額の変更が伴う場合があります)。

 

住宅会社や商品によっては、「仕様が限られているものから選ぶ」「契約後の変更ができない」など制約を設けている会社もあります。豊北木材は自由にじっくりと家づくりをしていただけるように、できる限り柔軟に対応をさせていただきます。